今年の夏は北海道に行ってきました 4日目

キャンプの旅

やっと4日目

最後まで書ききれるか・・・

今年の夏は北海道に行ってきました 1日目
楽しかった北海道。今後、行きたいと思っている方のために、ここにまとめておこうと思います。準備今回、宿泊すべてテント泊!なのに荷物は、スーツケー...
今年の夏は北海道に行ってきました 2日目
さてさて、2日目の記録!素敵なガーデンで朝食を!パン屋さんへ今回、色々と調べていて、見つけたこちら十勝平野の中心にあり、敷地面積は11,000平方メートル。単...
今年の夏は北海道に行ってきました 3日目
3日目。気球に乗るぞ!十勝エコロジーパークオートキャンプ場から、車で5分くらいの公園で気球にのることができます。電話して確かめたら、予約はなし、早く来...
今年の夏は北海道に行ってきました 4日目
やっと4日目最後まで書ききれるか・・・ナイタイ牧場へナイタイ牧場のゲートが7時からあくと言うことで、早々と出発。キャンプ場からコンビニによって朝ごはん...
今年の夏は北海道に行ってきました 5日目
最終日も書けそうです。北海道5日間のんびり出発最終日は、ノンビリ出発です。といっても9時くらいだったかな。湯宿くったり温泉レイクイン のキャン...

スポンサーリンク

ナイタイ牧場へ

ナイタイ牧場のゲートが7時からあくと言うことで、早々と出発。キャンプ場からコンビニによって朝ごはんを購入してから、向かいました。

上士幌航空公園キャンプ場から、20分くらいの場所かな。

そして、ゲートをとおり、山に登っていく感じなのですが、とにかく広い。

途中、牛さんを見ながら、頂上めざします。

駐車場につき、車をとめて、建物の横にある展望テラステーブルで朝食。

建物のトイレへの入り口があいていて、大助かり。都会のデパートのトイレのようにきれい!

 

ただね・・・牛は・・・少ない。

車からはたくさん見えたのに、このテラス付近からは、遠いところにいて、見えない。

そこで、これ 3000円くらいのものでもあれば役立ちますよ

10時にテラスがあくので、ソフトクリーム。

ナイタイ高原牧場ナイタイテラス (上士幌町その他/カフェ)
★★★☆☆3.46 ■予算(昼):¥2,000~¥2,999

このソフトクレームのショコラなんですが、本当にくろです!

食べた後、娘は、口のまわりが黒くなってました。炭でも入っているのかな?

ここに来た目的は、十勝平野と牛をみながら、ノンビリすることだったので、終了。

 

然別湖の湖底線路

然別湖に差し掛かったあたりに、登山道があるのですが、そこに湖底線路もあるのです。

千と千尋の神隠し

最後のほうのシーンのような感じで、幻想的。

この方のブログを参考にしました。

まるでジブリ!SNSで話題になった『然別湖に消える線路』の場所は?
『北海道にある”まるでジブリ”な然別湖(しかりべつこ)』をピックアップ!ツイッターやInstagramで話題になった”湖に消える線路”。どこか「千と千尋の神隠し」のシーンにも似ていて神秘的です。新千歳空港や札幌からは少し遠いですが秘境感溢れ

然別湖へ

ここでのお楽しみは、

・日帰り温泉か、足湯

・遊覧船

・カフェでベーグルのフレンチトーストなど

然別湖畔温泉 ホテル風水 | 帯広・十勝の温泉旅館
然別湖温泉 ホテル風水は、北海道十勝の温泉旅館です。源泉100%かけ流し、全室レイクビューの絶景。帯広駅から直通バスで1時間、森と湖のやさしさを感じるくつろぎの宿。/>

行くと、然別湖でたった一軒のこっているホテルの向かい側に無料駐車場。観光案内所の裏側。

コロナで大打撃のようですね。星野リゾートがホテルを作る予定だったのが、計画がなくなったようです。

 

でっ、湖を見に行くと、ホテルと湖の間の道(湖沿い)に足湯発見。

遊覧船の案内もありました。

平日ということで、空いてました。

結局、娘が「遊覧船はのらなくていい!」ということだったので、やめにして、足湯をのんびり楽しみ、カフェにいき、まったりすることにしました。

これ以外にもピザをとりました。

結構、ボリュームありました。ご馳走様。

 

ベア・マウンテン

では、ここから、またまた車移動。

サホロのベア・マウンテンへ。

途中、然別ジオパークにも寄りたかったのですが、娘から却下(涙)

サホロリゾート ベア・マウンテン
北海道にある日本初のヒグマのサファリパーク。自然に近い環境で野性味あふれるヒグマをご覧ください。

ベア・マウンテンがね。

コロナの影響で、営業日程に変更があり、今回、バタバタしましたよぉ。

なんとか行けてよかった。

そうそう、ここ、前売りをアソビューで購入すると、500円以上安くなると思います。

行く直前でも購入できるので、おすすめします。

家族分だと大きいですから。

それから、絶対、バスがおすすめ。バスだと、バスからクマが見えるように、先にいって、餌を巻いておいてくれるので、結構間近で、見ることができます。

 

湯宿くったり温泉レイクイン のキャンプ場

なんていうのかな。

ホテルの駐車場の一部をキャンプ場にしている感じ。

だから、キャンプ感があまりないんですが・・・

温泉がついていて、それもいいかなぁと

施設・サービス|湯宿くったり温泉 レイクイン【公式】
十勝川の源流部、くったり湖を望み、美しくも雄々しい大雪連峰の山々と日高山脈に抱かれた、豊かな自然にたたずむ静かな温泉宿です。

温泉500円だったかな。タオルが必要なら、もう100円。

休憩コーナーが、テレビ、マンガ、ビールやアイスの自動販売機があって、くつろげました。

 

そして、こちら、キャンプする人は、ホテル内の1階のトイレを使えるので、とっても衛生的。

そこに、洗濯機・乾燥機、電子レンジ、お酒やソフトドリンクの自動販売機もあり、快適。

ここも、やっぱり、アブにブヨ。

夏はきついですよね。

スノーピークのバーナーも持っていますが、このイワタニのバーナーが安定していて、低い山の登山の時も使ってました。ガスボンベもどこでも調達できるので、活躍してくれます。

最後の日は、缶詰やカップラーメンなどの非常食のお片付け(笑)

マップ

こちらです。

天気や営業日の都合で、予定が変更になり、ちょっと効率がおちてしまったけど・・・まぁ 旅ってそんなものですよね。

明日、最終日

明日は、帯広駅付近でお土産買ったりの予定。

朝もノンビリするので、あまり色々なところへいけない。

タイトルとURLをコピーしました